シリーズ 認知症形態別事例集
最新1
DVD
各巻¥18,000-
全2巻セット価格
¥35,000-
最新1
内容
第1巻
◯プロローグ Tさんの現在の状況 / 家族構成
       認知症発症から現在までの経過 / 現在受けている介護サービス
◯訪問診療 杉山先生とTさんのご家族との会話
◯Tさんのアルツハイマー型認知症発症直後の様子(現在から4年前の様子)
◯小規模多機能型ひつじ雲でのTさんの暮らし
・音楽ボランティアさんからみたTさん ・職員からみたTさん、そのケア
◯特別収録 〜杉山先生がTさんの認知症の病状経過を解説する〜(図表つき)

第2巻
◯プロローグ Aさんの現在の状況 / 家族構成
       認知症発症から現在までの経過 / 現在受けている介護サービス
◯訪問診療  高瀬先生の診断・ケア
◯高瀬先生インタビュー
・レビー小体型認知症とは ・その症状・特徴
◯Aさんの訪問診療の映像を通して
・高瀬先生インタビュー 〜住み慣れた地域で暮らし続けること〜
在宅診療の目から
◯実娘Yさんインタビュー
・母の現在、これから
対象
福祉系大学、短大、専門学校、
高等学校、介護福祉養成施設  
社会福祉事業団、看護学校、
社会福祉協議会、福祉人材センター、
福祉事務所  地域包括支援センター、
介護実習・普及センター、
各種介護施設、自治体など
その他
【企画協力】
社会医療法人財団 石心会
川崎幸クリニック院長
 
認知症の人と家族の会
神奈川県支部代表
杉山 孝博
 
医療法人社団 至会 
たかせクリニック 理事長 高瀬 義昌


認知症の人の家族からのメッセージ
最新1
DVD各巻
¥8, 000-

6枚組
セット価格
\45, 000-
最新1
内容
家族が認知症となることで、その家族はどう対処してよいか分からず、困惑しきってしまい、解決を求めている状況があります。認知症の人と家族の会東京都支部で行っている「認知症てれほん相談」には多くの相談が寄せられています。このDVDは、そうしたご家族にご出演いただき、「老々介護」「一人暮らし」「男性の介護」「介護離職」「若年性認知症」「終末期」をテーマにそれぞれの介護過程中での介護への思いや不安、解決方法などを語っていただき、現在、介護に悩まれている方のヒントにしていただくとともに、医療従事者や介護の仕事を志す方たちに、普段は聞くことのできない家族の声を聞き、認知症の人やその家族のケアに役立ていただきたいと企画しました
対象
認知症の人を介護する方、
看護学生福祉系大学、短大、専門学校、
高等学校、介護福祉士、社会福祉士、
ケアマネジャー、介護研修センター、
各種介護施設、社会福祉協議会、
地域包括支援センター、自治体、
介護実習普及センター
その他
【監修・協力】
公益社団法人 
認知症の人と家族の会
東京都支部


〜介護実習の現場より〜 コミュニケーション編
最新1
DVD各巻
¥18,000-
3枚組
セット価格
\50,000-
最新1
 
内容

介護職を目指す大学1年生が介護福祉実習の現場を通じ施設の利用者、職員から感じたこと
・大学1年生に聞いてみる「介護ってなに?」
・東洋大学ライフデザイン学部生活支援学科
 生活支援学専攻介護福祉士コースのカリュキュラムの紹介をしています。

対象

福祉系大学、短大、専門学校、
高等学校、社会福祉協議会、
介護福祉士養成施設、
地域包括支援センター、福祉事務所、
福祉人材センター、各種介護施設
介護実習・普及センター、
自治体など

その他
【企画協力】
東洋大学ライフデザイン学部
生活支援学科
准教授 柴田範子

【撮影協力】
東洋大学
小規模多機能型居宅介護 ひつじ雲
社会福祉法人 美咲会 みずほ苑


理学療法士の仕事 全5巻
最新1
DVD各巻
¥10,000-
全5巻
セット価格
\45,000-
最新1
 
内容

理学療法士という仕事は、患者様の年齢や疾患、病気を経過した時期によってそれぞれの特徴が
あります。今回は千葉リハビリテーション病院のご協力により、小児・成人・急性期・回復期・維持期、
それぞれの施設における理学療法士の仕事をわかりやすく紹介しています。

対象

理学療法士養成施設、社会福祉協議会、
福祉系大学、短大、専門学校、
高等学校、社会福祉士養成施設、
地域包括支援センター、福祉事務所、
福祉人材センター、 各種介護施設、
ハローワーク、 自治体など

その他
【監修】
社会福祉法人 
千葉県身体障害者福祉事業団
千葉県千葉リハビリテーションセンター

【企画協力】
高齢者生活福祉研究所 所長
理学療法士 加島守


観て聴いて感じ取る認知症ケア
最新1
DVD
各巻
\20,000-
全3巻セット価格
\60,000-
最新1
 
内容

○本編 事例1〜3  
○竹内さんのご家族(夫・娘)の話 〜第1巻を柴田先生と見ながら〜(41分)
○永田久美子先生のお話〜本DVD活用法と各巻の場面について〜(8分)
○冊子(小規模多機能型居宅介護 ひつじ雲と利用者、職員についての情報)

対象

社会福祉協議会、福祉系大学、短大、
専門学校、高等学校、
介護福祉士養成施設、
地域包括支援センター、福祉事務所、
福祉人材センター、各種介護施設
介護実習・普及センター、
自治体など

その他
【企画協力】
認知症介護研究・研修東京センター
研究部副部長 ケアマネジメント推進室長
永田 久美子

特定非営利活動法人 楽 理事長 
柴田 範子 
     
【協力施設】
小規模多機能型居宅介護 ひつじ雲


社会福祉士の仕事 

最新1
DVD
各巻
\7,000-
全7巻セット価格
¥47,000-
最新1
 
内容

このDVDは、社会福祉士の幅広い活動を理解させるため、全7巻構成になっており、作品を通じ、
福祉関係の仕事をする人に対して(大学、専門学校)興味、関心を促し、やってみたいという気持ちに
させる、また、まだ社会福祉士の資格を持っていない、今現場で働く方にとってあらためて
社会福祉士の資格の必要性を促す作品に仕上がっております。

対象

社会福祉協議会、福祉系大学、短大、
専門学校、高等学校、
社会福祉士養成施設、
地域包括支援センター、福祉事務所、
福祉人材センター、各種介護施設、
ハローワーク、 自治体など

その他
〈協力施設〉
社会福祉法人  神奈川県社会福祉事業団・箱根老人ホーム 
社会福祉法人 杜の会・SELP杜  
大竹市役所  
柏市立柏病院 
大田区地域包括支援センター入新井
社会福祉法人 品川区社会福祉協議会
我孫子市役所

〈監修・指導〉
社団法人 日本社会福祉士会        


介護福祉士の仕事 

最新1
DVD
各巻
\7,000-
全7巻セット価格
¥47,000-
最新1
 
内容

○介護福祉士の役割(実際のサービス利用者に対するケアの様子)

○介護福祉士インタビュー(仕事へのやりがい、介護福祉士になろうとしたきっかけ、
  これから介護福祉士を目指す人へのメッセージ等)

○チームケアの重要性

 介護福祉士が働く現場を、施設ケアと在宅ケアにわけてわかりやすく映像表現しています。

対象

社会福祉協議会、福祉系大学、短大、
専門学校、高等学校、
介護福祉士養成施設、生活協同組合、
農業協同組合、シルバー人材センター、福祉人材センター、各種介護施設、
ハローワーク、自治体等

その他
〈協力施設〉
社会福祉法人 千葉市社会福祉事業団
社団法人 全国社会保険協会連合会
特別養護老人ホーム 千葉市和陽園
千葉社会保険介護老人保健施設 
サンビュー千葉
社会福祉法人 足立邦栄会みずき
神奈川県ホームヘルプ協会・県央
真鶴町社会福祉協議会 
真鶴町老人デイサービスセンター
株式会社 ニチハイ 
サロンドグリーン長沼原

小規模多機能型居宅介護施設 ひつじ雲特別非営利活動法人  楽       


シリーズ 地域で支えるこれからの認知症ケア

最新1
DVD/VHS
全2巻各巻
\20,000-
1巻、2巻セット
¥40,000-
最新1
 
内容

第1巻 優しい笑顔で心がなごむ〜デイサービスにおける実践〜

在宅で認知症を発症した高齢者が、デイサービスに通所するようになって、
「デイサービスなごみの家」での介護、看護職員における認知症ケアでどのように変化していくかを、
実際に通う利用者を追って撮影していく。 デイサービス内での利用者に対する認知症ケアの
映像の中で随時、認知症ケアのポイントをなごみの家所長 西ケイ子さんにインタビュー形式で
お話を聞き、テロップで補足をする。 さらに利用者のご家族にもお話を聞き、
在宅時からデイサービスを御願いするようになったきっかけ、その後の本人の変化についても聞く。
また、地域に根付いたデイサービスのポイントとして地域ボランティアとの連携を
なごみの家の花見の会を通して映像で追う。



第2巻 ケアプランから始まる認知症ケア

認知症を発症した高齢者に対して、その人に沿ったケアプランのつくり方をケアマネージャーに
聞くとともに、実際の認知症を抱え、現在グループホームに入所している認知症の方のご家族に
インタビューを行ない、どのようないきさつで、在宅生活→デイサービス→グループホームに
入所にいたったか、その時々ケアマネージャーとどういう話し合いをもったか、
また、ご本人が在宅時に民生委員、近所の人達の助けなど、地域の力が支えになったことなどを聞く。
また、実際にケアプランの内容を、在宅生活の認知症の高齢者、その家族に協力して頂き、
訪問看護、訪問介護、住宅改修の様子を映像でみせる。

対象

ケアマネージャー、介護福祉士
社会福祉士、ホームヘルパー
訪問看護師、 医療・福祉関係者
福祉系高校・短大・大学・専門学校
看護師養成校、 社会福祉協議会
介護保険事業所、
介護実習・普及センター
介護研修センター、 自治体

その他
〈協力・指導〉
        
デイサービス なごみの家 西ケイ子
(認知症看護認定看護師)  

元みやのぎ訪問看護ステーション 所長  
元千葉県訪問看護ステーション
連絡協議会 会長 佐野袈裟美 


地域で支える新しい介護・医療シリーズ 新たな高齢者問題をドキュメント
最新1
DVD/VHS
全2巻各巻
\20,000-
1巻、2巻セット
¥40,000-
最新1
 
内容

第1巻
小規模多機能型介護施設「ひつじ雲」のスタッフが中心となり地域の高齢者と共に催す食事会を
契機に、高齢者の食問題を考える柴田先生の実践を通して、 食と健康に関すして考察する
導入編です。認知症医療の専門医として知られ地域医療に貢献している杉山孝博医師の考えも交え、人と一緒に食べる喜びと健康について考えます。


第2巻
歯科医師として在宅高齢者を訪問診療し摂食機能療法に取り組んでいる鈴木英哲医師と
歯科衛生士の活動の様子と、地域医療、福祉関係者などとの 協働を通して、
摂食・嚥下リハビリテーションの実際と、口腔介護の重要性を学び高齢者にとっての
食の問題を考えます。

対象

ケアマネージャー、介護福祉士、
社会福祉士、ホームヘルパー、
歯科医師、歯科衛生士、看護師、
医療・福祉関係者、福祉系高校・短大・
大学・専門学校、看護師養成校、
社会福祉協議会、自治体

その他
〈監修・指導〉        
柴田範子(NPO法人楽理事長、東洋大学、介護福祉士)  
鈴木英哲(愛仁歯科院長・川崎在宅口腔ケア研究会)  
杉山孝博(川崎幸クリニック院長) 


必見!新たな地域密着型介護サービスの実際
最新1
DVD全2巻
価格 ¥15,000-
1巻、2巻別売
¥9,000-
最新1
 
内容

第1巻
1,小規模多機能型居宅介護施設「さくら家」は主に認知症の高齢者のケアに あたっている
2,小規模多機能型居宅介護の概要
3,川崎市 「ひつじ雲」の場合の実際
4,医療機関との連携・職員教育
5,地域の人たちとの連携
6,サテライト型・小規模多機能型居宅介護施設、北海道美瑛町 の場合
7,大阪市 立大学・三浦研氏の解説
8,まとめ−柴田範子氏(監修)

第2巻
「ひつじ雲」のサービスを活用している、3組の利用者とその家族、スタッフ の対応事例を
通じて、 小規模多機能型居宅介護における、認知症ケアの課題と問題点を検証し考える
構成になっています。
また教育の場で、利用して頂けるよう、3事例の解説なしバージョンも収録 されています。

対象

ケアマネージャー、介護福祉士、
ホームヘルパー、 介護福祉施設職員、
介護福祉士養成校教員、
福祉・介護関係機関、 医療・保健・福祉関係者 利用者家族
その他
監修:

NPO法人楽理事長
日本介護福祉士会副会長
東洋大学 柴田範子

協力:

川崎幸クリニック 杉山孝博
大阪市 立大学 三浦研
岩手県立大学 渡辺道代


「重度訪問介護従業者養成研修追加研修 講義」
最新1
DVD3枚組
実費頒価
¥9,500-
最新1
 
最新1
内容

DISC−1 講師 川村佐和子
T 医療的ケアを必要とする重度訪問介護利用者の障害及び支援について
@研修の目的と医療に関する基本的な知識 46分
A重い障害のある人の生活 90分

DISC−2 講師 川村佐和子
B栄養 排泄 呼吸について 48分
U 緊急時の対応及び危険防止について 22分

DISC−3 講師 中邑 賢龍
V コミュニケーションの技術について 116分
@重い障害のある人とのコミュニケーションの姿勢
A重い障害のある人とのコミュニケーションの技法

このDVDビデオは、厚生労働省が平成18年度に実施した障害者自立支援調
査研究プロジェクトを活用し、平成18年4月に施行された障害者自立支援法
の中で、従来の日常生活支援従業者養成研修カリキュラムを改編して新たに設
けられた「重度訪問介護従業者養成研修」の「追加研修」講義部分について
DVD化したものです。
講師は、青森県立保健大学の川村教授と東京大学の中邑特任教授で、
このDVDビデオを視聴することにより厚生労働省の通知に示してある7時間
分の講義を受講したことにできて、これと併せて実習3時間を行うことにより
「追加研修」を修了することができます。

対象

訪問介護従業者、介護・福祉関係者

その他

企画 :
(財)日本障害者リハビリテーション協会



シリーズ「これからの介護の新しい視点」(4巻,5巻)
最新1
VHS、DVD各巻
価格 ¥25,000-
最新1
 
内容

上巻 ICFを活かしたユニットケアの実践
1,ユニットケア導入とその対応
2,ユニットケアと抑制しない介護の実現の道
3,ユニットケアを深化させるために
4,ICFとユニットケアの新しい展開

下巻 ユニットケアにおけるケアプランの具体的展開
1,ケアプランの全体像
2,基本情報の採取と整理シート
3,施設サービス計画書の作成
4,施設サービス計画書から課題分析(アセスメント)概要へ
5,ケアプラン立ち上げシート(13分類シートへ)
6,介護現場におけるケアプランの活用

対象

ケアマネージャー、介護福祉士、
ホームヘルパー、福祉系大学、短大、
専門学校、介護保険事業所、
介護老人保健施設、介護老人福祉施設、看護系大学、看護師養成校、
社会福祉士養成校、介護福祉士養成校、在宅介護支援センター、
地域包括支援センター、グループホーム、訪問看護ステーション、
自治体介護保険課、
市区町村保健福祉センター、
社会福祉協議会など
その他
監修:

医療法人財団青山会
介護老人福祉施設「なのはな苑」
看護部長 松浦美知代

協力:

医療法人財団青山会
介護老人福祉施設「なのはな苑」

シリーズ「これからの介護の新しい視点」全3巻(文部科学省選定)
最新1
VHS、DVD各巻
価格 ¥25,000-   全3巻セット   ¥75,000−
最新1
 
最新1
内容

第1巻「介護の新しい視点ICF」
1,認知障害をとらえるICFの視点
2,医学モデルと社会モデルによる介護
3,ICFの視点を活かしたケアの実践
4,ICFの分類をケアに活かす

第2巻「利用者のニードと食事、入浴、排泄におけるケア」
1,ICFの視点から見直す食事における介護
2,ICFの視点から見直す入浴における介護
3,ICFの視点から見直す排泄における介護

第3巻「ICFの視点によるケアプラン」
1,ICFの障害のとらえ方
2,ICFの視点を活かすケアプランの作成
3,本人の可能性を活かす介護

対象

ケアマネージャー、介護福祉士、
ホームヘルパー、福祉系大学、短大、
専門学校、介護保険事業所、
介護老人保健施設、介護老人福祉施設、看護系大学、看護師養成校、
社会福祉士養成校、介護福祉士養成校、在宅介護支援センター、
地域包括支援センター、グループホーム、訪問看護ステーション、
自治体介護保険課、
市区町村保健福祉センター、
社会福祉協議会など
その他

監修:

社会福祉法人浴風会
認知症介護研究・研修東京センター
主任研究主幹 諏訪さゆり

協力:

医療法人財団青山会
介護老人福祉施設「なのはな苑」
看護部長 松浦美知代


シリーズ「これからの介護の新しい視点」(全2巻)

〈文部科学省選定〉

自立支援と介護予防
最新1
分数 26分
VHS 、DVD
価格 ¥25,000
最新1
 
内容
その人らしい生活を継続することにかかわる者に、自立支援、介護予防の視点は不可欠です。「自分らしい生活をする」とはどういうことか、ケアにかかわる者は、これまでのその方の生活を理解し、その方の価値観を受け止め、共有化することが重要です。このビデオは認知症がみられるようになった高齢者が、家族や周囲の支援をうけながら生き生きと生活している様子を紹介しています。
最新1
分数 28分
VHS,DVD
価格 ¥25,000-
最新1
内容
登場するのは、比較的元気な高齢者です。介護認定では、要支援の範囲の高齢者で、自分の生活をどのように組み立てながら、力強く生活しているかを描いています。
対象
ケアマネージャー、介護福祉士、
ホームヘルパー、OT、PT、
医療福祉関係者福祉系高校、大学、
短大、専門学校、社会福祉協議会、
地域包括支援センター、
在宅介護支援センターなど
その他
監修・指導:

柴田範子

NPO法人
楽、認知症型デイサービスひつじ雲代表、
東洋大学 ライフデザイン学部専任講師、上智大学非常勤講師
神奈川県介護福祉士会副会長

介護予防シリーズ 〈文部科学省選定)
最新1
分数25分
VHS 、DVD
価格 ¥25,000-
最新1
 
内容

マヒの障害を持った高齢者が、介護老人福祉施設から在宅へのプロセスの中で、PT、OTなど関係者のアセスメントを受け、自立歩行のための長期的な目標を設定する過程、そして、退所後の通所、訪問リハビリによって杖を使って屋外の散歩が出来るまでに回復する過程を追って紹介します。

対象

介護福祉士、ホームヘルパー、
ケアマネージャー、訪問看護師、
介護老人保健施設、
福祉用具供給事業者、
介護実習普及センター、
在宅介護支援センター、
地域包括支援センター、
社会福祉協議会、
福祉用具レンタル事業者、
ホームヘルパー養成研修l機関、
福祉系大学、専門学校、PT、
OT養成機関、老人クラブ、
リハビリテーション利用者、
一般家庭の介護者など
その他
監修:

高齢者生活福祉研究所所長
理学療法士 加島 守

〈文部科学省選定〉
いつまでも健やかに自立した生活を送るために
最新1
各巻価格
¥25,000-
最新1
 
内容

第1巻
廃用症候群は、高齢者が病気や障害などによって日常生活の活動性が低下したり安静を保たなければならないときに発生する、二時的な機能の衰えを言います。つまり体を動かさないことによる全身の機能と精神活動の低下です。高齢者が廃用症候群に陥る原因、過程、その対策をわかりやすく解説しています。

第2巻
体が不自由な高齢者の在宅生活を支え、廃用症候群になるのを防ぐために、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリスタッフを初め、ケアマネージャーやホームヘルパーなどがチームを組んできめ細かく支援していくことを見せ、そしてなにより大切なことは、利用者本人にやる気を起こしてもらい、積極的に体を動かすことだということを訴えます。

対象
地域包括支援センター、
自治体介護予防教室、保健所、
保健センター、在宅介護支援センター、
介護老人保健施設、
特別養護老人ホーム、
デイケアセンター、
高齢者、介護実習普及センター、
介護、看護養成施設、OT、PT養成施設、訪問看護ステーションなど
その他
監修:

新百合ヶ丘介護老人保健施設
つくしの里施設長 岡島 重孝

むさしの共立診療所所長
村田 嘉彦


優秀映像教材選奨優秀賞 文部科学省選定
新しい 認知症高齢者の介護シリーズ
最新1
分数28分
VHS
価格 ¥25,000-
最新1
 
内容

@プロローグ 戸惑い、否定困惑、そしてもっと早く受診していれば・・・
A痴呆は早期発見が大切
B痴呆の基礎知識をふまえて早期に適切な対応を
C上手に診察を受けるには
D受診はどのように行われるか?
E治療はどういうふうに?
F家族や身内だけで抱え込まずに社会的サービス等の利用を
Gエピローグ 安心して毎日を過ごすために

対象
行政、介護予防担当、社会福祉協議会、社会福祉士、介護福祉士、
ホームヘルパー、保健師、看護師、
家族の会、保健所、高齢者、
在宅介護支援センター、
介護実習普及センター、病院、医師会、
老人クラブ、介護事業所、
高齢者総合相談センターなど
その他
監修:

東京都老人総合研究所
参事研究員・医学博士  本間 昭


文部科学省選定
新しい 認知症高齢者の介護シリーズ 第2巻

最新1
分数30分
VHS
価格 ¥25,000-
内容

東京都老人総合研究所が行っている「痴呆予防」への科学的なプログラムを地域活動に取り入れ、住民とともに痴呆予防活動に取り組んでいる自治体の例を紹介し、それぞれの自治体や地域で痴呆予防活動が広がることを願って制作された。
(東京都老人総合研究所では、科学的に分析したそのデーターの蓄積に務めているが、こうした活動を通して痴呆になりかけた時に低下する認知機能の改善がみられることが明らかになりました。)

対象
行政、介護予防担当、社会福祉協議会、社会福祉士、介護福祉士、
ホームヘルパー、保健師、看護師、
家族の会、保健所、高齢者、
在宅介護支援センター、
介護実習普及センター、病院、医師会、
老人クラブ、介護事業所、
高齢者総合相談センターなど
その他
監修:

東京都老人総合研究所
痴呆介入研究グループ


〜認知症の今日の問題と明日を語る〜
ADI第20回 国際会議・京都2004

最新1
分数36分
VHS
価格 ¥3,500-
内容

第1日 痴呆ケアの将来戦略
第2日 痴呆の人と家族
第3日 痴呆と人権
の大会記録
開期 平成16年10月15日〜17日

対象

その他
企画:

社団法人 呆け老人をかかえる家族の会
〈国際名 日本アルツハイマー病協会〉

協賛:
中央共同募金会

いつまでも健やかに自立した生活を送るために 転倒・骨折予防
最新1
分数 24分
価格 ¥25,000-
内容
高齢者が要介護の状態を防ぐために、また、寝たきりなど介護状態をそれ以 上悪化させないために介護予防への取り組みが進められている。中でも閉じ こもりや寝たきりを誘発する原因の一つが転倒による骨折で、その予防が大 きな柱になっている。高齢者にとって非常に怖い転倒骨折を防ぐために、転んでも骨折しない体力づくりを中心に、バランス能力、筋力を強めるための ポイントをみていきます。

骨折のもとになる転倒を無くすために、転倒を引き起こすさまざまな要因から、転倒・骨折の予防について考え転倒・骨折をおこさない日常生活における注意点や改善策について見ていきます。
最新1
分数 28分
価格 ¥25,000-
内容
〜介護予防教室から〜
「転ばない体づくり」を中心に全国の介護予防教室におけるプログラムや運営の手引きとなることを目的に、東京都老人総合研究所との連携のもとに、取り組んでいる板橋区の赤塚保険福祉センターの取り組み、保健師、管理栄養士、運動指導員、医師などの専門職が連携に指導運営にあたる、本人はもとより家族やホームヘルパー等が介護予防の視点を明確に持ち、体操のプログラム等を日々の活動に活用することで、寝たきり等の予防に大いに役立つ。
対象
保健師、看護師、運動指導員、
介護福祉士、ホームヘルパー、
自治体、保健所関係者、
高齢者、介護家族、
老人クラブの会員、
介護実習普及センター、
在宅介護支援センター、
デイサービスセンター、
老人保健施設、介護療養型
病院、特別養護老人ホーム
その他
体操指導:
東京都老人総合研究所
主任研究員 金 憲経
協力:
東京都板橋区赤塚健康福祉センター
東京都老人医療センター
東京都老人総合研究所
全国老人クラブ
監修:
東京都老人総合研究所
副所長 鈴木隆雄

最新1
分数 29分
価格 ¥5,000-
内容
基本体操、筋力アップの体操、補助体操
高齢になると能力が衰え、バランス能力や歩行機能も低下し、転びやすくなります。そのため骨折の危険もまします。転倒予防体操は加齢に伴う転倒のリスクを少なくし、毎日をげんきに過ごすための体操です。この画面を見ながら皆さんで役立てて下さい。

基本体操
筋力アップ体操
足の筋力アップ体操
腰の筋力アップ体操
腹部の筋力アップ体操
補助体操
いすを使う体操
ゴムのバンドを使う体操

50本以上お買い上げの場合
1本3,675
(送料別)
対象
デイケアセンター
通所リハビリテーション施設、
保健福祉センター、
保健センター、自治体など
その他
体操指導:
東京都老人総合研究所
金 憲経
羽倉 寛子

最新1
分数 28分
価格 ¥25,000-
内容
高齢者にとって、肺炎は寝たきりの原因になるだけではなく生命にかかわる怖い疾病です。肺炎をひきおこす大きな要因である気道感染の予防の視点から肺炎を防ぐポイントを描いてゆきます。

○感染による肺炎 ─CGやイラストなどにより、どうして肺炎になるかをみる─
○誤嚥性肺炎 ─CGやイラストなどにより、どうして肺炎になるかをみる─
○誤嚥性肺炎を防ぐポイント
・食べ物の誤嚥を防ぐポイント
食べる時の正しい姿勢
嚥下体操(舌体操、ゴックン体操)
唾液の誤嚥による肺炎を防ぐポイント。
歯科衛生士による口腔ケア
胃食道逆流現象を防ぐポイント
○肺炎を防ぐためのポイント
啖を喀出できる体力づくり
栄養、体力による免疫力をつける。
肺炎の早期発見
対象
デイケアセンター
通所リハビリテーション施設、
保健福祉センター、
保健センター、自治体
医師会、歯科医師会、
歯科衛生士、訪問口腔ケア
その他
(口腔ケア指導)
東京医科歯科大学 
教授 植松 宏
(協力)
国立国際医療センター 
医療法人社団 星野会
国立国際医療センター
副院長 工藤宏一郎
福祉用具の活用法シリーズ
介護保険と新しい福祉用具の活用法
最新1
分数 23分
価格 \23,000-
内容
○Sさんの日常
○ケアマネージャーと理学療法士との連携
・Sさんに対する訪問・調査
○ケアマネージャーと福祉用具提供事業者の選んだ用具理学療法士の見定め
○福祉用具導入の手順
○レンタルと購入の品目
○福祉用具導入にあたっての留意点
○福祉用具プランナー研修会
○拡大された福祉用具レンタル対象品目
最新1
分数 17分
価格 \23,000-
内容
○在宅または施設で見る起居動作の介助風景
○市川先生による起居動作の介助法と褥そう予防の用具
●ベッド上から車イスへの起居動作
・体力がある方 体力が落ちた方
・要介護者の場合
・正しい背上げの仕方
●褥そう予防のために
・車イスからお尻がずれないために
最新1
分数 22分
価格 \23,000-
内容
○車イス使用の実際
○車イスの種類とそのポイント
○従来の車イスと移乗しやすい車イス
○スライディングボードの活用
○体を車イスに合わせるのではなく、車イスを体に合わせる
・市川先生によるサイズ調整機能付き車イスでの実演
・利用者に適した ・車イスの大きさ ・座面 ・クッション
・姿勢保持機能車イス 等の解説
最新1
分数 19分
価格 \23,000-
内容
○リフトを使った入浴の実際
○リフトの種類
○吊り具の種類と選択のポイント
○市川先生によるリフト装着のポイント
○介護保険とリフト
○老老介護の現場でリフトを容易に使用するケースの実際
最新1
分数 22分
価格 \23,000-
内容
理学療法士の係ったケース
福祉用具と住宅改修の併用により、利用者Aさんの日常生活動作が向上して、在宅生活における意欲が出てきている。
こうなったのもどういうプロセスを経て福祉用具の導入と住宅改修に至ったかを分かりやすく描く。
対象
ケアマネージャー、OT、PT、
在宅介護支援センター職員、
ホームヘルパー訪問看護師、
社会福祉協議会、
福祉用具製造者、
福祉用具供給業者、
介護実習普及センター、
高齢者総合相談センター、
福祉機器展示相談センター、
福祉系大学、専門学校、
介護福祉士養成所、特養、
老健などの施設、
ケアマネージャー養成、
研修機関、
ホームヘルパー養成研修機関、
ホームヘルパー養成研修機関、
障害者情報センター、一般
その他
協力:
武蔵野市高齢者総合センター 加島守、
福祉法人浴風会、
神奈川県社会福祉協議会、
かながわともしびセンター、
武蔵野赤十字在宅介護支援センター、
フランスベッドメディカルケア研究助成財団
テクノエイド協会
価格
各 \23,000-
セット価格 \110,000(税込)
身体拘束をしない、そこからケアをはじめる
文部科学省選定
最新1
分数 23分
価格 \25,000-
内容
〜拘束廃止の理念と取り組みの進め方〜
最新1
分数 26分
価格 \25,000-
内容
〜組織的な取り組みと基本的ケアの徹底〜
最新1
分数 26分
価格 \25,000-
内容
〜環境の整備とチームケアによる取り組み〜
最新1
分数 24分
価格 \25,000-
内容
身体拘束をしない そこからケアをはじめる
介護保険制度の施行にともない身体拘束は禁止となりました。 しかし、各都道府県の身体拘束実態調査によれば、介護保険適用施設の5割以上で、依然として何らかの身体拘束があることが明らかになっています。 身体拘束を行う大きな理由に「安全の確保」が上げられていますが、果たして身体を拘束することで本当に安全の確保はできるのでしょうか? このビデオは、身体拘束をしなくても安全が確保され、利用者一人ひとりがその人らしく人間としての尊厳を失わずに、活き活きと暮らせるケアのあり方について、実際に身体拘束廃止に向けた取り組みを進めている全国の介護保険適用施設の事例を紹介する中で、視聴者が学び、考える実践的教材として制作されました。
対象
看護師、介護福祉士、ケアワーカーなど。
介護療養型病床群、
介護老人保健施設、
介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)の管理運営者・施設長、現場で働く全ての人。
看護・介護学生。病院など
その他
元 上川病院総婦長
拘束廃止研究所所長
田中とも江
文部省定・教育映画祭最優秀賞文部大臣賞
日本産業映画ビデオコンクール奨励賞
最新1
分数 33分
価格 ¥10,000-
内容
家庭訪問技術を中心に、サービス対象者との理解と、サービスを行う上での基本的な態度の修得、ホームヘルパーの質の向上を願って制作したものです。
対象
ホームヘルパー2級・3級、
福祉関係者、施設職員、
福祉専門校、介護福祉士
その他
企画:
東京都福祉人材開発センター
日本産業映画コンクール教育訓練部門最優秀賞
文部省選定
最新1
分数 35分
価格 ¥10,000-
内容
家庭訪問技術を中心に、サービス対象者との理解と、サービスを行う上での基本的な態度の修得、ホームヘルパーの質の向上を願って制作したものです。
(ホームヘルパー2級・3級課程養成研修用ビデオ)
対象
ホームヘルパー2級、福祉関係者、
施設職員、
ホームヘルパー現任研修、
介護福祉士、福祉専門校
その他
企画:
東京都福祉人材開発センター

最新1
分数 42分
価格 ¥15,000-
内容
介護福祉士国家試験の実技試験(2次試験)対策用として、又介護職の資質向上を目的に、様々な場面における介護技術のポイントを分析・解説しています。
対象
介護福祉士受験者、
ホームヘルパー現任研修、
施設職員、介護福祉士
その他
緑成会病院リハビリテーション科長
吉池将弘
浦和短期大学専任講師
田中由紀子
企画:
東京シネ・ビデオ株式会社
東京都ホームヘルパー養成講習ビデオ 2級課程
最新1
分数 18分
価格 \10,000-
内容
介護者自身の健康管理〜ボディメカニクスの原則と実際。・寝具の整え方〜シーツのたたみ方・ベッドメーキング・シーツ交換。
最新1
分数 27分
価格 \10,000-
内容
寝床上での体位変換、・褥瘡の予防、・車いすへの移乗と介護、
・杖歩行の介護、・視聴障害者の介護。
最新1
分数 33分
価格 \10,000-
内容
衣類の着脱。・食事の介護。・口腔の清潔。
最新1
分数 33分
価格 \10,000-
内容
身体の清潔〜清拭、熱布浴、足浴、入浴の介護、洗髪。
最新1
分数 34分
価格 \10,000-
内容
排泄の介護〜布おむつのあて方。便尿器の介助。ポータブルトイレへの移動介助。・緊急時の対応。
対象
ホームヘルパー2級・3級、
施設職員、ホームヘルパー現任
ステップアップ研修、
福祉養成学校、介護福祉士
その他
東京都福祉人材開発センター
価格
セット価格
\52,500-


最新1
分数 35分
価格 ¥20,000-
内容
ホームヘルパー現場実習対応ビデオ
高齢者の在宅生活を支える種々のサービスを、介護保険給付サービスから取り上げ、その機能と役割を分かり易く紹介します。ホームヘルパー施設見学対応ビデオとしても最適です。
対象
ホームヘルパー3級・2級、
自治体関係者、介護支援センター・
老人保険施設等の職員及び
介護支援専門員、
社会福祉協議会等
福祉機関の職員、
老人クラブ、市民一般、
高校福祉科
その他
金城大学副学長 井上千津子
日本社会事業大学教授
社会事業研究所所長
村川浩一
企画:
東京シネ・ビデオ株式会社

在宅ケア支援シリーズ 福祉用具
文部省選定
教育映画祭優秀賞
最新1
分数 27分
価格 \30,000-
内容
身体機能の障害のために日常生活が不自由な高齢者が自立した生活を送り、又介護する家族の介護負担を軽減する上で、適切な福祉用具の利用は欠かせません。このビデオは日常の生活の各場面における福祉用具の紹介とその使い方を解説します。

「移動」を安全に行うための福祉用具とその使用法、介護の方法について解説。
最新1
分数 25分
価格 \30,000-
内容
入浴に対する正しい基礎知識と入浴を支援する機器の解説。
最新1
分数 30分
価格 \30,000-
内容
排泄等に対する正しい基礎知識と排泄の介助・工夫についての解説。
最新1
分数 25分
価格 \30,000-
内容
ベッドと関連用具に対する正しい知識を身につけていただくために製作したものです。
最新1
分数 29分
価格 \30,000-
内容
具体的な用具の利用紹介。摂食の際の人体メカニズム・食べる機能障害を改善するために。在宅での自立した食生活などを紹介。
最新1
分数 26分
価格 \30,000-
内容
自助具とは、日常の動作を少しでも自分でできるよう工夫した福祉用具のことです。その様々な使用例と日常生活における工夫を紹介。
最新1
分数 28分
価格 \30,000-
内容
障害や病気により「話す・聞く」などのコミュニケーション機能の障害に対する福祉用具の種類と使用例を紹介。老人性難聴・言語障害・失語症も詳しくふれています。
最新1
分数 28分
価格 \30,000-
内容
障害や病気により「話す・聞く」などのコミュニケーション機能の障害に対する福祉用具の種類と使用例を紹介。老人性難聴・言語障害・失語症も詳しくふれています。
最新1
分数 30分
価格 \30,000-
内容
豊かな生活を送るために外出は重要なことです。外出を助ける福祉用具を中心に紹介し、移動のための手段・バリアフリーもふれています。
最新1
分数 30分
価格 \30,000-
内容
福祉用具の選定と導入のポイントを重要項目ごとに沿って解説します。
対象
自治体の福祉担当者、
福祉事務所、
高齢者総合相談センター、
在宅介護支援センター、
介護実習・普及センター、
社会福祉協議会、
福祉教育養成学校、
訪問看護ステーション、
ホームヘルパー養成機関、
福祉用具取扱店、
福祉用具メーカー、一般 
その他
東京大学医学部教授 加倉井周一
日本大学理工学部教授 野村歓
東京都立医療大学教授
寺井久美子
茨城県立医療大学教授 松村秩
日本作業療法士協会
東京シネ・ビデオ株式会社
価格
セット価格
\294,000-

最新1
分数 26分
価格 ¥10,000-
内容
在宅人工呼吸における療養マニュアル
ALS(筋萎縮性側索硬化症)や筋ジストロフィーなどの病気で呼吸筋が障害された人で、人工呼吸器を装着し、自宅で安全に安心して暮らしていくための呼吸器の操作や痰の吸引など、実際に在宅人工呼吸療養を行っている方の事例を通して見ていく。 
(テキスト付)
対象
医師、看護婦、保健婦、
病院、患者団体、患者家族、
養護学校、訪問看護ステーション
その他
厚生省健康政策局
在宅人工呼吸における
療養マニュアル作成委員会
国立精神・神経センター
国府台病院名誉院長 佐藤 猛
神奈川県立厚木病院 
麻酔科部長 上出正之
東京都立神経病院医療相談係長
笠井秀子
国立精神・神経センター
国府台病院 看護婦長 濱 明子

最新1
分数 28分
価格 ¥20,000-
内容
スタートした介護保険を活用した在宅での介護生活を送るための実例とヒントをわかりやすく解説します。
対象
介護福祉士、社会福祉士、
ホームヘルパー、保健婦、看護婦、
PT、OT、介護支援専門員、
保健福祉関係者
その他
金城大学副学長
全国介護福祉士・介護福祉研究
会会長 井上千津子
東京シネ・ビデオ株式会社
教育映像祭最優秀作品文部大臣賞
文部省選定
最新1
分数 17分
価格 ¥12,000-
内容
‐ホームヘルパー・ショートスティ・デイサービス・在宅介護支援センター ‐
高齢者が住みなれた家で、地域で安心して生活していくために、主要な福祉制度とその実際の姿を紹介し、高齢者・家族がこれらを積極的に利用できるよう制作したものです。
対象
ホームヘルパー、
施設職員、福祉関係者、
ボランティアサークル、
福祉専門校、一般
その他
企画:
東京シネ・ビデオ株式会社
教育映像祭最優秀作品文部大臣賞
文部省選定
最新1
分数 46分
価格 ¥20,000-
内容
痴呆症の老人を介護する家族が痴呆をどのように受け止め、支え、生活していけばよいかを実例を通して考えていくと共に、痴呆性老人に対する理解を深められるよう制作しました。
対象
一般、福祉関係者、
保健婦、ホームヘルパー
その他
川崎幸病院副院長 杉山孝博
企画:
(社)呆け老人をかかえる家族の会
(社)呆け老人をかかえる家族の会20周年記念 公開講演会
最新1
分数 55分
価格 ¥12,000-
内容
(社)呆け老人をかかえる家族の会20周年記念 公開講演会
イギリスの国際アルツハイマー病協会(ADI)議長であるノリ・グラハムさんと朝日新聞論説委員長の大熊由紀子さんとを招いて開催された痴呆症介護の問題を考える講演会の収録。
対象
一般、福祉関係者、
保健婦、ホームヘルパー
その他
企画:
東京シネ・ビデオ株式会社
文部省選定
最新1
分数 30分
価格 ¥15,000-
内容
老人ホームに対して激しい抵抗があった老人がショートステイを利用する中で職員や他の老人たちと出会いを通して老人ホームを理解していく。(ドラマ形式)
対象
一般、施設職員、福祉関係者
その他
企画:
(社福)全国社会福祉協議会
(社福)老人福祉施設協議会
文部省選定
最新1
分数 26分
価格 ¥20,000-
内容
脳卒中や頭部外傷などから失語症になり、入院中は言語療法士の指導を受けますが、退院後は社会との関わりを持ちにくく、閉じこもりの生活になりがちです。そこで、従来の言語療法に加え、新しい取り組み、退院した人たちを対象にした長期的なグループ訓練や失語症友の会が実施されています。このグループ訓練の内容及び失語症の人の日常生活をわかりやすく描くと共に、グループ訓練に取り組む失語症友の会の活動も紹介するものです。
対象
言語聴覚士
リハビリテーション関係者
看護師・福祉学生
社会福祉協議会
患者家族
その他
監修:
言語療法士 横張琴子
協力:
東葛失語症友の会
企画:
東京シネ・ビデオ株式会社
文部省選定
最新1
分数 25分
価格 ¥15,000-
内容
いままで余り取り上げられなかった成人の身体障害者療護施設にスポットを当て、“明日への希望をめざして”リハビリに取り組む入所者の努力する姿を中心に、職員、専門家の介助に献身する姿をドキュメントし、リハビリテーションの補装具の意義について考察します。
対象
一般、施設職員、ヘルパー
看護師・福祉学生
リハビリテーション関係者
その他
企画:
茨城県身体障害者施設協議会
制作:
東京シネ・ビデオ株式会社

最新1
分数 25分
価格 ¥15,000-
内容
重度障害者のなかでも、特に介護の比率の高いのが頸髄損傷者です。こうした人々へのより良い介護のあり方について、とくに療養施設等で働く職員を対象に、その医学的知識、合併症、日常生活における介護等をわかりやすく解説しています。
対象

一般、施設職員、ヘルパー
看護師・福祉学生
リハビリテーション関係者

その他
企画:
茨城県身体障害者施設協議会
制作:
東京シネ・ビデオ株式会社
文部省選定
教育映像祭優秀賞
日本産業映画・ビデオコンクール奨励賞
最新1
分数 20分
価格 ¥12,000-
内容
聞こえの仕組みと「伝音難聴」「感音難聴」の違いなどを解説した上で、老人性難聴の人との上手なつきあい方を考える。
(字幕スーパー入り)
対象
ホームヘルパー、
介護・福祉養成学校、
施設職員、福祉関係者、一般
その他
東京都心身障害者福祉センター
企画:
東京都福祉機器総合センター
文部省選定
最新1
分数 28分
価格 ¥15,000-
内容
福祉サービスを利用するために必要となる身体障害者手帳の申請から取得までを解説し、様々な福祉サービスを利用している障害者の生活を紹介。
対象
一般、障害者、福祉関係者、
施設職員、福祉専門学校、
介護・福祉士養成校
その他
企画:
茨城県身体障害者施設協議会

最新1
分数 28分
価格 ¥20,000-
内容
介護する家族も介護される人も上手に「介護」をのり切るためにはどうすればよいのでしょうか?このビデオは、介護に押しつぶされることなく日々の介護を楽しくするポイントやコツ、注意すべき留意点などをわかりやすく解説しています。
対象
 
その他
健和会臨床看護研究所 川島みどり
企画:
東京シネ・ビデオ株式会社
文部省選定
文部科学省認定
日本産業映画ビデオコンクール奨励賞
優秀映像教材選奨優秀賞
最新1
分数 44分
価格 ¥18,000-
内容
人が人を援助する『対人援助技術』をしっかりと身につけるためには、実際 の介護の現場での実習が不可欠です。 社会福祉実習とは、これまで学校で学んできた福祉や介護の知識や技術を、 利用者や職員との関わりを通して生徒自らが体得していくものですが、その 実習を効果的で、意義あるものにしなくては実習本来の目的は達成できませ ん。このビデオは、実際に実習を体験する生徒たちの実習の現場での戸惑いや発 見(気づき)から介護の大切さを学んでいく姿をドキュメントで追いながら、 実習の重要性を学ぶと共に、望ましい実習へののぞみ方を考えるものです。
対象
高校福祉科教諭、
高校福祉科生徒、
福祉専門学校施設 他
その他
金城大学教授 井上千津子
企画:
高等学校福祉教育教材開発研究会
文部省選定
最新1
分数 25分
価格 ¥15,000-
内容
近年、高齢化が進む中での脳血管障害や交通事故などによる身体障害者が増えています。 そこで、成人の身体障害者療護施設にスポットを当て、リハビリに取り組む入居者と、職員・専門家等の介助する姿をドキュメントし、リハビリテーションと補装具の意義について考察します。
対象
一般、施設職員、ホームヘルパー、
看護・福祉学生
その他
企画:
茨城県身体障害者施設協議会
これからの痴呆介護のために 痴呆介護の新たな試み
文部省選定
優秀映像教材選奨最優秀作品文部科学大臣賞
最新1
分数 40分
価格 ¥25,000-
内容
〜京都・グループホームはつね 〜
痴呆性高齢者グループホーム運営の基本的理念とされている「安心とおちつきのある豊かな生活」は、どの様な実践の中から作り出されていくのか・・・このビデオは、2年余にわたるグループホームの実戦から痴呆性高齢者の介護を「生活創造」という視点から取り上げ、今後の痴呆介護の一助とされることを願って製作された。
対象
グループホーム運営者ホーム長、
スタッフ、保健・福祉・
医療の専門職の方
建築、法律の関係者
介護家族、ボランティア
介護・福祉を学ぶ学生
その他
高齢者痴呆介護研究
研修東京センター
主任研究主幹 永田久美子

最新1
分数 40分
価格 ¥25,000-
内容
〜横浜・グループホーム青葉台 〜
人間としての尊厳が保たれ、安心した日々を送りたいとの切なる願いのもとに誕生したグループホーム。今グループホームには多方面から熱い期待と関心が寄せられているが、各地のグループホームでは、日々の実戦を通して地方介護へのさまざまな取り組みが行われている。ビデオでは実際にグループホームで行われている実戦を通して、これからのより良きグループホームのあり方を学ぶと共に、日々の生活の中から痴呆性高齢者への接し方、介護の方法を学ぶ教材として製作された。
対象
グループホーム運営者ホーム長、
スタッフ、保健・福祉・
医療の専門職の方
建築、法律の関係者
介護家族、ボランティア
介護・福祉を学ぶ学生
その他
高齢者痴呆介護研究
研修東京センター
主任研究主幹 永田久美子
ホームヘルパー養成研修・実技講習用ビデオ
みんなで楽しく健康づくり
最新1
分数 20分
価格 ¥10,000-
最新1
分数 27分
価格 ¥10,000-
内容
このビデオではその活動に多くの人に参加してもらえるように、
第1巻では”高齢者にとって運動とは何か””運動の効果とは”をわかりやすく解説し、
第2巻ではその人その人の体力や体の状態にあわせた運動の進め方を、
体力測定やウォーキングを通して紹介します。
対象
 
その他
順天堂大学スポーツ健康科学部教授
武井正子
企画:
全国老人クラブ連合会